保険を調べる

最近読み終えた本がこちら



また財テク本なのですが(笑) すいませんね 趣味なので。

図書館で取り寄せているのでうちの近所の図書館にはあるよ!清州組のみんな 読みたい人は申請するか借りるんだよ~
なんて ローカルネタはいいとして

作者が銀行員主婦なので 堅実 的確な 財テク指南本ですかね。 新婚時代のチョンセ不動産契約話など契約する時気をつける点やら こんな被害にあるかもしれないので予防方法など ためになります。そして 基本の貯蓄の仕方や 保険の選び方など 堅実だなと。

但し 私個人的に 大丈夫か?と 思ったのは マイナス通帳を 使うことや ファンドの選び方が偏ってる?かなと。銀行通して買う金融商品おしっぽくないか?と なんとなく腑に落ちない(笑)

まぁ でも 不動産を財産の大部分を占めるより 他のもので 持っておくべしとか 誰からどの保険から入っておくべきか?とか は参考になりますかね。女性の生き方話や教育費 老後話も少しあったり面白かったですよ。

女性向けの財テク本ですね。主婦なら読んでおくといいかもね。

それで 保険を調べるでしたね!

シアボジの入院時に 韓国の入院等の医療事情を調べてみたんですね。すこし書いたのはこちら そろそろ潮時か?

韓国の高額医療制度ですね。ここで 医療の種類によって 급여 給与 비급여 非給与 とわかれるんですよ。ありがちなのが 入院して 個室になると 一泊当たり4万Wとか 7万Wとか いろいろありますが こういうのは 非給与に分類されて自己負担になります。給与になるのは 手術でいくらいくら とか 検査でいくらいくらとか 分類されるのですが、私の過去の入院明細を見返したところ、なんと 自己負担で払った金額の ほぼ半額が 非給与になってました!!

私が入院した病院だけそうなのか?と ハオマルの痔の手術時とか 私の大病院の時とか いろいろ見直してみたら だいたい 半額が 非給与なのね! あんまり考えて払ってなかったから詳しく見てなかったのですが、韓国の場合なのか?検査費がほぼ非給与 そして 麻酔が 非給与 などなど 国民健康保険がカバーしない処置が多いです。

こう考えると 高額医療制度があっても 給与部分のみカウントして年間医療費として計算するので 返ってくる額が少ないんちゃうか?と思いました。

仮に 入院で500万Wくらいかかったとしても  約半額のみが給与でカウントされるので 250万のみ 所得が3500万Wの家庭だとしたら返金なしですやん・・・ 低所得で考慮されても 100万W返ってくるか?くらいなんじゃ。 半額の250万Wは非給与なので自己負担 合計 400万Wは自己負担ってことですよね。。 生活保護とかにならない限り 韓国では庶民でも結構な医療費を負担するようになっていると思います。

なので みんな 医療保険 의료실비보험だけには 入っているんだねと実感しました。 そしてこれは毎年更新で値上がる可能性ありの掛け捨て保険です! これに入っていると 上の例の 入院費500万Wとなると 給与 非給与関係なく 患者の払い金額500万Wの80%まで 医療保険屋が払ってくれます。昔の保険だと90%とか更新も3年ごととか あったのですが、今は1年更新で値上がりしますね。

なんで シプモはこれに入ってないかなぁ・・・今更は高齢で無理だしよ~ 保険屋の友達がいても誰も親身に考えてないじゃねーかよ!と 思う嫁でした。

ちなみに 保険の比較はこちら

실손보험료공시

なぜだか 郵便局の保険は入っていないの? 個人的には郵便局でもいいと思うんだよねぇ。

무배당우체국실손의료보험

うちなんてシオモニに相談したら保険屋のおばちゃん連れられて 比較もできずに決めたかからなぁ・・・まぁでも おかげで去年の手術時に特約があったおかげで多めに保険金もらったし良かったちゃあ良かったか?? 他の保険に入れないから交換できないし、比較サイトもっと早くに知っておくべきだったか??

これから保険を考えてる人は 世帯主(一番稼いでる人)>配偶者>子供 の順に保険は必要で 積み立ての生命保険よりかは 掛け捨ての医療保険の方が安くで家計負担もなく 韓国にいつまで暮らすかわからない日韓夫婦の場合 無難かと思うよ。貯金がたくさんあれば 保険はいらんちゃあいらんけどね(苦笑) 


にほんブログ村

ブログ放置したらあかんね! 夏休みはいろいろあるのよ~


生命保険と医療保険

私 去年の今頃 保険に入ったと ブログで書いてましたかね? 家族の保険を調べる

まさか 1年後に 私が病気になって手術するとは思ってなかったので、ビックリしました。

保険請求してみたのですが、なんと 保険の調査に入られてしまいました!! 別に保険金詐欺でもなんでもないんですが(笑)

どうやら 保険加入後2年以内に 大きな手術入院した場合 どの保険会社でも調査が入るようになってるみたいです。
ちなみに 大昔に加入した生命保険の手術費は普通に支払われましたけどね。

保険の調査員ってどんな人??と 若干 緊張したのですが 私の勝手なイメージは スーツを着た銀行員みたいなオッチャンでしたが 実際来たのは 私立探偵っぽい私よりも若いんじゃないか?という兄ちゃんでした。

聞かれたのは 過去5年間の病歴の確認 保険に入るときに 通院や投薬などあったり 病気があるのか? その他いろいろ話しましたかね。今回の病気の発見理由とか。 過去の病院通院記録とか 風邪とかどこ行ったとか わからないので 年末調整で使う書類を出すサイト 

国税庁  で 私の病院通院記録を5年分パソコンで確認して帰っていきました。

どうやら 病院に行ってカルテなり確認するのでしょう。 その為に 個人情報の公開に同意する書類にサインしました。しかも10枚くらいも。名前が長いので疲れるちゅうねん!

話をしてて 婦人科の病気だったので 過去の 出産 流産の話もしたのですが 9年前なので やっぱり関係ないみたいで そもそも 保険に入る時に オバちゃんからも 書類にも 病歴ではじかれるのは 過去5年までとなってますから どうこうってのはないみたいです。

ただ 自分でもビックリしたのですが 医療保険の入院費は 90%カバーしてくれるものなのですが 加入1年以内の手術は その50%しか補償しないのですよ。 私 丁度 1年1ヵ月後だったので その辺が怪しまれたのか? 別にこっちが先生に頼んだわけでもなく たまたま その日になっただけなんですけど・・・

保険請求して2週間で入金されていました。 ありがたい。 というか 今保険 やめたら 1年分の掛け金の3倍くらいの儲けになるけど、他の保険に入れなくなるので続けるけどね。

しかし 医療保険ってすごいな!と実感しました。 今回初めて通院費用も申請したのですが、90%保険でカバーできましたし、手術入院費も90%カバーで それとはまた別に特約分が付いたのですが 生命保険の手術費用特約よりは高額でビックリしました。実は 今後も子宮内膜症の治療で1年くらいは通院しないといけないので、そこもカバーできるのは心強いです。

病気になってみて思うのは やっぱり 女性は保険に入っておくべし!と 生命保険はともかく 医療保険は必要だなと実感しました。保険のかわりに毎月積み立てて貯金していればいいんですが、人間 なかなか 医療費として現金ためないんじゃないかね?車の買い替えやら 家のローンとか 子供の教育費なんかで 目先の必要な買い物に使ってしまう(もしくは使われる?)ので うちは強制的に引き落とされる保険で準備するようにしました。

私の場合は 結婚後すぐに 生命保険に加入 よく考えれば 妊娠前だったので もし 流産やら 不妊治療を始めると 婦人科系の病気発見!などで 保険にも入れなくなる場合があるので 女性は妊娠前に入っておくのがいいかと思いますね。 私が新婚の頃は 医療保険が韓国では存在せず 生命保険だけだったんですよねぇ 今は医療保険があるので 良くなりましたねぇ。

ただ うちの場合 保険の担当が シオモニの友達のオバちゃんだったので 私に入る保険金の話をシオモニにしてるのが ちょっと嫌かも(笑) 電話かかってきたがな・・・ でも ちゃんと補償の面では保険設計してくれたのでそれはありがたかったですけどね。 あぁ 治療がんばろう~

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ







自動車運転手保険

またまた 保険話ですが。



私 別に保険のオバちゃんではないですが うちの 自動車運転手保険が 満期になって 戻ってきたお話を。



韓国では 車を持てば 自動車保険に入ります。たぶん これ 必須ですよね? 日本で言うところの 車にかける必須の自賠責保険 を 자동차보험  任意で入る運転手にかける自動車保険を 운전자보험 と言います。



자동차보험は うちは毎年1年ごとに まとめて払って 掛け捨てなのです。これは車にかけます。



で 任意で入っていいのが 운전자보험 ですね。これ 10年前に 毎月3万Wで加入して 10年満期で 総額掛け金の45%くらいが 戻ってきました。 今も同じくらいですかね? 160万Wちょっと。掛け捨て型だと 1万7千Wくらいの保険と同じ感覚ですかね。



加入当時は 自営業で トラックを毎日運転する仕事だったので 事故にあったら大変だという事で加入しました。幸い 事故をおこす事もなく満期を迎えましたが、まさか 満期時に 痔の手術で苦しむとは 誰が予想したでしょうwww



ハオマル曰く 今は 昔ほど運転しないので 운전자보험 入らなくてもいいんじゃない?と なってますが 3万Wくらいなら 入っていてもいいと思うけどね。



積み立て型なら 満期時に どこに使いまわすか考えて貯金感覚兼補償もありますよと思える保険かと思います。

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(韓国人)へ
にほんブログ村

手術と保険

今日から やっと ハオマル 出勤しました~ 私の自由がやっと 帰ってきました。 といっても もうすぐ冬休みなので 10日もないけどね(涙)


「亭主 元気で 留守がいい」とは よく言ったものですよねぇ 名言だwww


痔の手術はしたものの 単なる イボ痔だったらよかったのですが 痔ろう といって 皮膚の中に出来る痔があるらしく それのおかげで 術後の治りが悪く 苦労してますわ。


まだ 完全復活ではないもの 職場から 早く来い!と 言われw 後ろ髪を引かれながらの出勤となりました。 誰も 引っぱってないけどねwww 早く稼いで来い!!! いつまでも ダラダラされても困るしね。


こんな どーでもいい 話は置いておいてですね。 手術の保険請求のお話です。


うちは サムソン生命の 終身保険に入っているのですが 以前もこんな お話がありましたが ここ


今回 初めて ハオマルは 手術ということで 수술보장특약 で수술수단 として 3段階に 重度別に 手術の種類が分別されているのですが そこの 一番軽い手術に 痔の手術も含まれていまして

40万W 支給されました。 三段階ごとに 払われる金額は決まっていて 定額なんですよね。


サムソン担当の保険のオバちゃんに連絡したら うちに来てくれて 提出したのは 診断書のみ あと 保管会社の申請書類に記入する書類があったはずです。


なぜか オバちゃんは 大量の 乾燥ナツメをお土産にくれましたw あと 親戚繋がりの保険屋なので 親戚の現状話など 世間話で盛り上がってましたw


しかし、サムソン 申請したら 次の日には 40万W 振り込まれていて 仕事が早くてビックリしました。


そして 後日 今年 加入した がん保険のオバちゃんにも連絡。


すると、 加入して わりと早い時期の手術だったので (それでも3ヶ月は過ぎてるっちゅうねん) もしかしたら 不正を疑われるかもしれないやら 最初 痔は補償外の手術だから 2万Wくらいしかもらえないわよ~とか ありえないことを言い出すので、ビックリしました。


実は 手術をする前に この保険会社のコールセンターに電話して 詳細を聞いてたんですよね。痔でも補償対象になるのか?と。 コールセンターのお姉ちゃんは 痔の根治の手術なら対象になりますよと聞いていたのだ。


どうやら シオモニの友達のオバちゃんは 保険の設計屋なので いろんな保険を扱うのでそこまで 保険内容に詳しくない模様。サムソン専門のオバちゃんとは対照的でしたねw 余裕の差か?www


そんなことで 再びコールセンターに電話して どうなのか?と聞くと いろいろ詳しく教えてくれました。

私も 실비보험は 痔は対象外なのか?と ネットでも調べてみたところ


2009年の10月以降の 医療保険だと 痔も補償してくれるのだとか。これはコールセンターのお姉ちゃんも言ってましたね。 サイトもあったね ここね


ただし うちの場合は ガンや4大疾患メインに考えて設計して シルビ部分は手厚くしてなかったのよね。だから入院費の特約をつけてなかったので、医療費のみの 90%だけ保障が受けられました。


リンク先のブログの 領収書だと ①の本人負担金の 20万W ほどの部分の90% が保険でカバーできたわけです。 うちは ここが病院で安かったので15万Wほどでしたので 振り込まれたのは13万Wほどですね。


入院費も1日目からもらえる医療費特約に入ってもよかったのか?とも思うけど、3日の入院で20万Wほどの実費なので 自分で用意できない額ではないですしねぇ。

4日以降だと サムソンの生命保険で入院費はカバーできるので、なくてもいいっちゃあ いいような?


あと 通院費も 小額ながら請求できるらしいので とりあえず やってみる予定です。


ちなみに こちらの保険屋さんは 請求して3日後に振り込まれてました。 やっぱ サムソンに軍配ありか?w


結局 保険で 2ヶ所で 53万Wほどカバーできました。


サムソンの保険のオバちゃん曰く 今の生命保険だと 痔の手術は 수술보장특약 で수술수단 としては対象外になってるらしいでので 今から入るなら よく調べた方がいいですよ。


生命保険の特約部分は更新型になったらしいし、保険は毎年変化が大きいですね。


今回 家族の保険請求をしてみて思ったのは、生命保険と医療保険 どっちがいるのか?ですよね。


国の健康診断で2年ごとのがん検診やらありますが、あれを受けてガンが発見されたら 中低所得層だと治療費の補助が受けられるんですよね。だから 検診は受けてるほうがいいですよ~ってなことなので。不幸にも検診以外で調子悪くなって がん発見ってなると 自己負担が多くなるのか?なので、普通に検診行って 管理してるなら そこで 保険に沢山入らなくてもなんとかやってはいけると思うんです。


うちの場合 医療保険の恩恵 (主にガンや4大疾患)をターゲットに入ったので、あってよかったってのはないのですが、健康なのが一番いいわけで。


生命保険で入った方が 昔の保険だったおかげか 普通の疾患でも幅広く補償してくれるのでいいなぁと思いましたね。


女性だと 妊娠 出産前に 生命保険に入ってるほうが安心かな?と思いますね。今はわかりませんが積立で払い戻しが増えるので損した気にならないw 出産するともりなら なんの問題もなく出産できればいいですが、不幸な事に流産とか 妊娠中のトラブルで入院とか いろいろありますから、そこが補償できる保険があれば良いかも。 あと 痔話で申し訳ないのですが、女性だと出産で痔になる場合もあるので 痔も補償できるか確認してるほうがいいですね。


医療保険だと 出産系の保障がないかもしれないので、よく調べた方がいいです。今は生命保険もないかもしれないけど・・・ 積み立てても 半分くらいは掛け捨てなので 楽しみもないしw


まぁ でも よく使う 手術としては 白内障手術 痔 帝王切開 盲腸とか あとは 怪我とか? らしいので そんな 大金使う手術でもないので 保険じゃなくても貯金で賄えれば問題ないですね。



생애전환기건강진단

先月の 血尿騒ぎの件で 全員風邪 これは 調べた方がいいんじゃないか?と ハオマルは 健康診断を受ける決意をしました。 血尿騒動で CTとったり レントゲン撮ったりで 結構調べてはいたんですけどね。 何回 血液検査するねん~ってくらい 血も採られてましたしw


韓国では 無料で受けられるの国の健康診断があります。


書いてましたね 赤ちゃんの検診やら 30代女性の子宮頸がん検診やら 40代からの がん検診やらいろいろあります。 これを受けていると 健康保険化加入者の 加入費50%以下対象者は 検診でもがん発見時に 国から支援を受けてがん治療が行えるので 受けてるほうがいいよって話です。私はお金持ちでガン治療も自腹で大丈夫な場合は 検診通知拒否もできますが 普通は 受けてる人が多いでしょう。 私も 子宮頸がん検診を 産婦人科で受けてきましたよ~


で、今回 これに ハオマルが 今年満40歳ということで ここの対象になってました。


생애전환기건강진단


どうやら 満40歳と 満66歳の年は ガン検診だけでなく その他の基本検査もしてくれるようです。


会社員なので 職場で毎年1回は 基本検診は受けていましたが、胃カメラなどの断食して受ける検査は人生で初でした。


ハオマルは これプラス CTやら超音波やら オプションをつけて 40万W ほど自腹で払って診てもらいました。


人間ドックなので 全額自腹だと 100万W近くなるのですが、たまたま 国の検査年齢だったので その分無料になり 差し引かれたので安く済みました。


結果  特に重大な病気もなく 大丈夫でした。 よかったよ~


ただ 驚いたのが 肺に 過去に結核になって 自然治癒したあとがあるとwww 本人も知らないうちに勝手に結核になっていたようです。調べてみたら けっこうそういう人って多いらしく、逆にあんた 健康だから自然治癒になったんかい~とビックリしましたw


少し 血圧が高いのと 糖尿に気をつけましょうなくらいで 羨ましいわと思ったのは 肉体の体質が 低脂肪筋肉質と 出てたところ。 あんた あんだけ 甘いものやお菓子食べて 太らん体質ってイイよね。糖尿病に気をつけろ~


そんなんで 会社を 休みたいとも 言っていて 使ってなかった有給を ガッツリ使い2週間も休むことに。


えぇぇぇ あんた 何考えてるねん?と 思ったら どうやら 手術がしたいと。


えぇぇ??? どっか痛いのか??と 聞くと




痔 持ちである事が 判明。 しかも 同僚から 痔専門の病院を聞いてきたらしく そこで 診てもらいたいと。


結婚して 一度も そんな 話もいわず お尻が痛いとも言わずw 痔持ちである事を 嫁の私にも 長年隠していたようです。


この前の引越しの時に うちも ウォシュレットをつけようか? なんて ハオマルに提案されたのですが、別に なくても いいんじゃね?と 私に却下されていたのですがw どうも ハオマルの中では 痔のために欲しかった模様www 正直にカミングアウトすればいいものを。


そんなことで 急遽 手術に望んだわけですが これが 大変でしたよ 奥さん~~


手術自体は 1時間もかからず 終わるのですが 二泊三日の入院で 術後 直後は 麻酔もあって 5時間くらいは痛みもなく 余裕でしたが その後が 激痛で 寝られなかったそうです。。。


韓国の病院は 完全看護の体制じゃないので 家族が そばにいて介護するのですが、 下着を替えてあげたり これがいるやら 何食べたいなどの 買出しなんかで 私が パシリになるしかないのです。


二日目から 少しは落ち着きましたが やっぱり辛く 三日目には もう退院w 点滴型の鎮痛剤を装着したままでビックリしましたよ。 その後 自宅養生しながら 通院です。


昔 うちの父親も 痔で 入院 手術してたので 身近に先輩はいたので 体験談を聞くも なんと 保険が効くから 3週間も入院して 完全看護だったので 看護婦さんに お尻まで拭いてもらってたそうですwww 知らんかったぞ~父ちゃんwww


韓国は 鬼嫁に キャーキャー言われながら介護されるのと 大違いですねwww


そんなわけで 今も 自宅養生中で 私は モイムどころではありません。 かろうじて 病気前から通っていた講座に行く時くらいしか友人にも会えず、まだ気晴らしになってよかったかな?


健康診断の結果は シアボジは 心配しすぎてシオモニにのみ 愚痴っていたようで( 私達には決して言ってこない) やっと 心配性から開放されたようです。 大金払ったかいあったな。


しかし、 私もハオマルも 痔の手術を甘くみてましたが、痔の種類や場所にもよるのかもしれませんが 術後の痛みも個人差があるようです。 こんなに大変だとは。 2週間休んで 最初の1週間は 遊んで暮らしてましたがw 術後の1週間は。。。でしたよ。


さすがに 職場復帰できないので もう1週間休む事になりました。 そして 急遽 念願だった ビデを 買って設置もしました~ 約20万W也。


娘も私も女性なので あったら 生理中とか便利でいいのですが 痔もちで 必要だったハオマル。 今はお尻が痛すぎて 弱の水圧でも痛くて使えないという オチですwww


急いで買ったのに あんた・・・ 私とヒロちゃんは快適トイレライフでよかったです。


気になる 手術費用ですが 43万W 通院が続いているので 完治まではもう少し医療費がかかる予定です。


ここで 加入している 生命保険や医療保険で カバーできるのか?と いろいろ調べてみました。


長くなったので 続きは明日に書きます~











프로필プロフィール

koukou

Author:koukou
2001 べネチョゴリという ブログやってました。

カナダで夫と知り合い 日韓遠距離恋愛が3年半続く。
その後 結婚と同時に韓国 
忠清北道 清州市に来る。

최근 게시물 最新記事
최근 댓글 最新コメント
월별 아카이브 月アーカイブ
카테고리 カテゴリ
검색 메뉴 検索
RSS 링크 표기