早起き

最近読んだ本はこちら



早起きの習慣をつけたくて参考にしてみました。

私が というより 夜更かし好きなヒロちゃんの為でもあります。中3 寝るのが遅い!私が先に寝るので 彼女が何時に寝てるのか把握してません。

朝は学校に行けるように自分で起きてるので、考えているんでしょうが。

大人でも時間管理ができずに苦労する人もいるのにこの子は大丈夫なんでしょうか?

私は 割りと早寝早起き得意で 早起きは三文の徳と思ってますし、実際 早起きして 家でエクササイズしてますw なかなか習慣化が難しいところなんでしょうが、この本 参考になる部分が多く役立ちます。もうわかってた部分もあるんですけど、早起きだけではなく 何かを習慣づける事に応用できる考え方なので 自分だけじゃなく 子育てにも役立つと思います。

ダイエットとか 運動 家事の効率化 勉強 など 習慣付けたい事がある人は読んでみてね!

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ
にほんブログ村

私のTwitterはこちら!

Twitterが楽しくなってきたよ。リツイートを活用しよう。


Twitterつながり

Twitterを始めて 今更ながら 凄いね!と SNSを楽しんでおります。

私mixiとFacebookをしていた時期もあったのですが、管理が大変なので数年前に断捨離して辞めたんですよ。なのでブログだけで十分じゃろと思ってたのです。私に何か用事がある方はメールなりコメントなり入れてくれたら繋がるしね♪くらいに思ってました。

しかし、大昔のブログ時代は もっとみんな気楽にコメント書いたりやり取りしてたはずなのに、最近は あえてブログにコメント入れてくるな みたいな人たちも増えて なんだったら ブログの存在認識が公開愚痴日記みたいな(苦笑)リアルの人と繋がりたくないもしくは 匿名性でのみ利用するという認識に変わってきたんですかねぇ。 私と全く認識が違う人たちが増えて時代の流れを感じます。
ネガティブブログカテゴリとかだと コメントが付かないと自分が悲観するので あえてコメント欄を閉めるとか 正直 なんの為にブログ書いているのか私なんぞは意味が分からず驚きました。

そんなんで人様のブログに気楽にコメントしたら文句言われる時代なので おばちゃんは黙っておくべきなのね・・・と ブログを読んでもコメントすることもなく あ~そんな考えもあるんだねと勉強してました。

しかし!Twitterですよ! ブログと違って 気楽にコメントできるのが 嬉しいです!昔の楽天日記時代を思い出すわ。返事も頂けるしさ ありがたい~
日韓カップルとか 若者多くてビックリさ! しかも繋がりを持ちたがっているじゃないの。韓国来たばっかりの新婚の私がネット上で日韓夫婦を探し回った時代を思い出すわ(笑)若者がんばれよ~と陰ながら日韓遠距離恋愛応援してます。

今日なんて どーでもいい韓国語の質問したら親切な韓国の方が教えてくれたよ。ハオマルより役立つわ!

あとTwitterの使い方として 自分が知りたい情報の検索すると関連つぶやきが見れるので面白いですね。節約とか 家計管理とか いろんなサイトのTwitterがあるので情報収集にも使えますね。

そんな私 クリスマスツリーを片づけ 去年とぼぼ同じ2015/12/27

lkomnjhigmjjjkgk.jpg 
お正月の飾りつけしてました。親戚が送ってくれた年賀状を飾ってみました。来年のが届いたら交換する予定です。一枚は私が作ったクリスマスカードを飾ってみました。

そして 年末年始の過ごし方は 韓国での元旦の過ごし方 で おなじみですが 関西人はわかりますね!お笑い特番を見ること!

ytyrhfjgurhfsdkws.jpg 

あらびき団好きなんですよねぇ。朝ドラ見るたびに 夙川アトムやないか~とか(笑) 平野ノラより アトムやろ~って思ってましたもん。わかる人はわかるネタ。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ
にほんブログ村
Twitter 始めました @Koukou10071146

眼鏡人生

今月 新しく眼鏡を買い換えました。

私 眼鏡人生30年ほどになるのですが よく考えたらここ20年くらいは韓国でしか眼鏡買ってないよねと気づく。

うちの両親が目が悪く 完全に遺伝で目が悪い近視に乱視だよ。そして恐れていた娘も近視の乱視の遺伝ちゃん(苦笑)ハオマルは目が悪くないので 眼鏡人生は老眼からのスタートでしょうよ。

そんな訳で うちには眼鏡ふきが有り余ってます。掃除用に乾拭き用浴室掃用と消費しています。

眼鏡人生が長いので いろんな形の眼鏡を試してきた結果 長く使えるフレームの法則というのを自分なりに考えてみました。

今回の買い替えは メガネフレームの状態悪化の為です。ズバリ フレームのプラスチック部分がべたつく(笑)眼鏡人生で初めてですわ。磨いても磨いても汚れがくっつくという悪循環(笑)
確か3年ほど前に購入したのですが、当時の流行りで 表側と裏側の色が違い なおかつプラスチック部分が擦りガラス加工みたいな つるっとしたものじゃなくあえて曇らせるみたいな 表現が難しいですが 変わったデザインでした。

これが長年使うと劣化して 加工が取れて汚れが付くという・・・

レンズは毎回 乱視入りなのでレンズ加工で薄くすると高くつくんだよねぇ もう仕方がない。諦めた乱視の宿命だよ~

眼鏡フレーム選びが重要なのですが、私 いろんなものを試してきました。金属フレームなり 丸形 フチなし卵型 長方形 下のみフレームなし サイドのみ柄入りなどなど。

その時期の流行があるんですよねぇ。

日本ほど眼鏡が高くないので 気楽に買い替えられるのは韓国ならではでしょうかね?
そして 私の法則 眼鏡の鼻当て部分は フレーム一体 耳かけの部分は加工あり 形は丸形は似合わない この3点 色は服装に合わせるのが無難か?

鼻当ては別で取り付けてある方が装着感は良いのですが 壊れやすいのと曲がりやすいので フレーム一体の方が好みです。

耳かけ部分が加工してあるとずれにくい気がします。できればフレームが曲がる柔軟性のあるやつが楽ですよね。

レンズだけ支えるフチなしの眼鏡も昔使ってましたが、やっぱり弱いのでレンズが欠けたり壊れやすかったです。私は壊れて買い替えが常でした。

丸形は今も流行なんですかね?アラレちゃん眼鏡 顔の形によるのでみんなが似合うとは限らない(爆)

ヒロちゃんも成長期なので近視が進むと買い替えないといけないのですが、デザイン あの子は 全くぶれず 黒ぶち眼鏡形もスクエアと統一してます。むしろ そこまで こだわりないのか?と驚きです(笑) 色くらい 深緑とかさ こげ茶とか 微妙に黒から変えてもいいと思うんだけど 頑なです。謎だわ。どうせ買い替えなきゃいけないんだからいろいろ試したらいいのにね。

ちなみに うちの母も昔は韓国来るたびに眼鏡作ってました。サングラスも作ってたなあ。今 日本でも安く眼鏡作れるんでしたっけ?

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ
にほんブログ村

遠い昔なので忘れたよ~ 韓国旅行土産に眼鏡作りも楽しいかもね!

久々の買ってよかったもの

最近 買い替えの買い物をしまして 私の中で ヒットだった商品を紹介しようと思います。


うちには製菓用のよくあるシリコンのブラシがあったのですが



↑こういうの 普通の毛のブラシよりは洗いやすいですし水切れもいいので衛生的なのですが、使っていくとだんだん劣化していくのとブラシの中がどーしても汚れがたまるよね。

定期的に買い替えるものなのか?と諦めかけていた頃 ダイソーでこれを発見しました。

khopylfjisnbgserioanvq.jpg

ブラシのようにバサバサしてないけど、シリコンなので柔らかく油引きとかお好み焼きのソースやクッキーなどの照り卵塗りにはちょうど良いです。しかも洗浄の点もヘラなので洗いやすく便利です。どうかなぁ~と心配しましたが合格点です。どうしてもハケ状態にしたければ切り込みいれて厚みのない薄いハケにもできるかな?と思ってましたが、このまま使えます。日本のサイトや韓国サイトでも探したのですが、なぜか見つけられず、韓国のダイソーでもある所とない所いろいろです。日本じゃ売っていないのか?


ついでにしゃもじも買い替えました。今までのは 立たせられるものじゃなかったのでスタンド型


これが意外によかった。まったくご飯がくっつかない!以前はしゃもじのぶつぶつが大きすぎたのか?米粒がくっついてプチストレスだったんですよね(笑)


もう一つ買い替えたものが バスマットです。

布製のものを2枚を洗い替えながら使ってたのですが、1枚が寿命で処分することになり新しいのを買うにあたって何かないかとリサーチ。見つけたのがこちら


규조토 발매트

珪藻土のマットです! 韓国にも売っていたので買ってみました。もっと冷たいのかな?と思っていたのですがそうでもなく、水分がすぐきれるのでビックリしました。布のマット2枚買うならこれ買った方が手間もかからず手入れも楽ですよ。



にほんブログ村

なんだか庶民的な商品紹介だったよ~ もっとオサレな商品紹介もしたいものだよ~

節約ソルラル

うちのソルラル 二日目でしたね! って 誰も興味ないような気もしますが 思った以上に節約できたんじゃないか?ということでkoukouがどうしていたのか書いてみたいと思います。

金曜日の夜に興奮してなかなか寝付けなかった甥っ子姪っ子でしたが、次の朝はスッキリ 8時には起床。 うちの家族もぼちぼち起きる。

親戚が泊まりに来たら悩むのが朝食ですが、この日はシオモニがトックをみんなで食べようと予定してたので、ハオマルがシデクに迎えに行きました。この時、なぜか 義理兄もついていく(笑) なんか、兄さん 絶対 自分だけ少しの時間でも自由時間を休みたいがために兄弟で出て行ってるような節あり。なんやねん!!

シアボジは仕事なので会うことなく、ニョンニム(義理兄の嫁)は朝シャンしたりでゆっくり過ごす。うちに泊まるのは2回目なのですが、新しいタオルの場所とか、大体の必要なものがどこにあるかわかりやすくなっているので ほぼセルフサービスで事が進む。
使ったタオルはどこに入れるとか場所が決まっているので 誰が使っても片づけられるようになっている。

これについては写真を撮って後日紹介しますかね。

コーヒー入れて パンやら餅やら もらった食材で軽く食べたような?
8時半にはシオモニ再登場で トック作り開始。 主にヒョンニムが働く(笑) 私は片づけですかね。そんな大変な料理でもないので10時にはみんなで朝食。

ここから 前回は 昼寝したりで だらだら過ごし 夕方には帰っちゃったのですが 前回の状態 こっちに来て二日目にシアボジも集まったので自由時間があんまりなかったのが原因ですかね。

今回は来た夜に集まりは済ませたので、二日目は比較的時間があったのでした。

当初 ヒョンニムが清州からソウルまでの帰り道にウォーターパークによって行くつもりだったのですが、彼女が風邪気味で体調いまいちだったので、清州でどっか子連れで遊べるとこに行こうか?となりました。

幼稚園までの小さな子供なら十分遊べる 格安施設 
청주 어린이회관 清州子供会館 1988年開園!

ヒロちゃんが赤子のころから小学3年までは行ってましたねぇ。懐かしい!
なんせ 市が管理しているので 格安! 入園料無料で 3館 展示施設があって 外にミニ遊園地もあるんです。遊園地は乗り物別に料金がこちら
価格表

格安です!メリーゴーラウンドもあります。ロケットと同料金。
ロケットなんか普通の遊園地にある回転して上下する定番の乗り物ですが1000Wって安いですよね?しかも人がいないので乗り放題(笑)待ち時間ゼロ。汽車も長距離でもないので1周だけですが700Wなら2周分払ってもいいと思う(笑)

3歳の姪っ子が喜んでねぇ 待ってる私が手を振るたびに アンニョン~と元気な声で応えてくれるので おばちゃん嬉しいわ!
それにひきかえ 中学生のヒロちゃん 親 ガン無視ですわ(笑) 義理兄も子供らとよく遊んでたし、ヒロちゃんと6歳の甥っ子でペア 3歳の姪っ子とハルモ二やハオマル 義兄など交代でペア組んで 乗り物を楽しめたのよかったです。 ヒョンニムが全員分のチケット買ってくれました~ 絶対プールに行くより格安だったはず。

外だけだと寒いので中の 3施設も見学。久々に来たら 本館がリニューアルされてて 綺麗になってたよ。ここの定番でなぜかゲームセンターにあるアーケードゲームが10台くらい置いてあるのですが、コイン入れずに無料で遊べるようになっている(笑)ぶっちゃけた施設なんですよね。 テトリスとか懐かしゲームで時間つぶしもできます。
普通に科学教室的な施設でもありますが、なぜか娯楽施設も共存しているという 謎な部分もありますが 安いのでいいですよ。甥っ子姪っ子大満足してましたし。

その後 1時半頃お昼を食べに韓定食屋に移動。予約はしてなく ソル前の土曜日だったので営業してるか確認電話だけしてました。やっててよかったわ。ここはうちが奢りましたねぇ だって あんだけ食材もらったらその分食費が浮いたので お昼代くらいはらいまっせ~

それに また嫁同士でご飯作るって疲れるねんから 外食できてよかったよ。

その後うちに戻って コーヒータイム& ボードゲームで遊ぶ。 姪っ子が昼寝したので しばらくの自由タイム。

夕方に帰る前に シオモニにお小遣い渡して 姪っ子甥っ子にお年玉あげる。 ヒロちゃんもお年玉貰う。シアボジからは昨日の時点でお年玉もらってました。

シプモには 昔から現金のみ贈ってます。理由は食材の準備はシオモニ持ちなのでそっから適当に必要経費使って残りお小遣いって感じですかね。物のやり取りすると何が必要かその時のよって変わりますから、現金主義です。

次は清州の科学館とか室内遊び場があるところに行くかなぁ?もしくは エデュピア? 博物館も子供博物館があるのでいいかもなぁ 節約清州の遊び場なら任せてね!ってとこですかね。


にほんブログ村

それにしても子供会館のHPが地味すぎる。もっと本当は広いんだけど~誤解されるよ~
프로필プロフィール

koukou

Author:koukou
2001 べネチョゴリという ブログやってました。

カナダで夫と知り合い 日韓遠距離恋愛が3年半続く。
その後 結婚と同時に韓国 
忠清北道 清州市に来る。

최근 게시물 最新記事
최근 댓글 最新コメント
월별 아카이브 月アーカイブ
카테고리 カテゴリ
검색 메뉴 検索
RSS 링크 표기