小学校の卒業式

卒業式話を書かないといけないのに 入学式の話書いてましたね。

卒業式はですね やっぱり席がなくて こっちは 結果重視の国だけあって 無事 卒業できることが 嬉しいみたいですね。やたらと 祖父母やら家族総出で来てる人もいて そんなに重要か??と戸惑う私。

たまたま ハオマルが夜勤明けで帰ってきたので 夫婦で行けばいいや くらいに考えていたら シオモニに連絡したのか?と 開始30分前にハオマルに確認され そんなんしてないで!と。

電話したら タクシー乗ってすぐ来たよ シオモニ。

それほど 韓国人にとっては 卒業式は 重要みたいです。  日韓の違いなんでようか?謎。

行っても 正直 やることないんですわ。 式が終わったら子供に花束をあげるのが 基本で 親は 子供のために花束を準備してます。準備できてなくても 花屋が 正門の前で商売をしているので 1万W~買えます! 紙石鹸で作った造花もありました!

皆勤賞やら なんとか賞やら いろいろ くれるのですが うちの学校は 卒業式の服装は 学校備品で 角帽とマントがありまして 卒業生全員 それを着用するので 普段着でOKなんです。 日本のように式用に衣装を準備しなくてよいのでよかったです。これは通う小学校によって違うので確認しておくといいかもね。 幼稚園でも角帽マントでするところもあるので、面白いですよね。

ビックリしたのが 学業をがんばった子供に 奨学金の授与があったことですね。しかも 180人中 40人くらいいたような?結構な数じゃないか~と驚きました。普通の公立小学校なのにこんなことまでするんですねぇ。

卒業生の歌があるのですが、ハオマルが小学生の頃も歌ったそうで、定番曲みたいですね。



この歌詞に 花束って出てくるので だから 花束を渡すのがお約束みたいになったいるのか??と外国人母は思ってしまいました。

私は 最近凝ってる 動画撮影をしながら どうやって編集しようか考えながら シオモニやハオマル ヒロちゃんの感動の瞬間をカメラに収めるべく がんばりました。 おかげで 私は声しか入っていないという。 そのかいあって 作った動画を実家の母に見せたら 感動して泣いたらしいですわ(笑) そんな 泣くか???? 初孫パワーは今も健在みたいです。

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(韓国人)へ
にほんブログ村

サボっていたら ランキングが下がってました。そりゃ そうだよな~




パソコン教室

IT大国 韓国


これは 確実に 日本より 進んでいるなぁと 実感することの一つです。 役所の書類であったり 銀行やら税金を納めたり たぶん 日本より 融通がきいて オンラインで申し込みが早いです。


で、教育現場も 教室では 先生がいちいち 黒板で書いたりせず、パワーポイントで 画面で授業資料を見せて使うわけですよ。 


ということは 小学生も4年生あたりから ppt(パワーポイント)資料や ハングルワード(韓国で使われている文書ソフト) くらいは 学校で習って普通に使えるのが一般的。


好きな子供は 学校の 放課後教室なんかで ITQ資格クラスなんかで ppt や ハングルワードの 級取得目指して勉強できたりします。


実は私も 韓国の多文化政策の一環で 多文化センターで ppt ハングルワードの基本は習いました。

動画作成 音楽編集も少しかじったかな?


韓国語ができてるだけじゃ 子供の助けにはなりませんからねぇwww パソコンも使えると 宿題作成には役立ちますので、お母さんの日本人の方! 多文化センターで習っておいて損はないですよ~ やりたいパソコン講座も頼めば作ってくれますから、活用しないと損です。日本だと なかなか 無料で教えてくれないかと思います。


今回 道の教育庁から 学校の父兄対象に 動画作成パソコン教室の案内が来まして、久しぶりにパソコン教室に行ってみるべ!! と 韓国人父兄に混じって 5日間 がんばりました~


写真は いまや アップロードしたら 自動スライドショーサービスがある サイトもたくさんあるので わざわざ 自分で 編集することもなくなってきたのですが、 動画の編集がやってみたかったんですよねぇ。


短編ドキュメンタリーとか 作ってみたくてwww デジカメに 動画機能はあるけど 編集がうまくないので いまいち活用できてなかったんですわ。 あのカメラを使いこなさないと 全く 見向きもしない ハオマルのせいで 無駄になるところでしたよ。 私が カメラマン 編集 音声 全部 やろうじゃないかぁ!!!


母ちゃんは UCC(動画ね)まで作れるで~と ヒロちゃんにアピール。


早速 情熱大陸の オープニング の パロディを 作って 自己満足してますwwww

次は 人間劇場か 仕事のプロフェッショナルの パロディで 編集してみたいぞ!



編集も センスなんだよなぁ~

小学校の授業参観

ヒロちゃんの学校の 授業参観がありました。


英語の授業と 美術の時間の公開授業がありまして、担任の先生の授業風景が見たかったので美術のみ見学。


去年は3人くらいしか 父兄が来てなくて 少なすぎて驚いたのですがw 今年は7人ほど来てました。


実は 先週が 担任の先生との 面談週間だったので 面談もしてきました。実は私 こういう面談 小学校入学以来 初めてなんですよねwww どんだけ 放任だったんだw


ヒロちゃんも学校には行ってるし 勉強もついていけてるし トラブルに巻き込まれたわけでもなく 先生と話す内容もないので(爆) 面接週間あっても 行ってなかったのです。 これ 自由参加なんですよ。希望者だけで強制参加じゃないです。


というか この週間じゃなくても 担任に用事があれば いつ行ってもいいはずです。


韓国は学校によるのかもしれませんが 家庭訪問の制度がないので 先生と保護者が強制的に会う機会はないと思われます。なので 親から出向かないと 1年間先生と会わないってなんてこともあります。


何か問題があれば 親は呼び出しをくらうはずです。。。


先生との対面を思い出すと


1年生 入学式で会う。 一度 ヒロちゃんが髪型が気に入らないと学校をボイコットしようとして 朝 私と大喧嘩になりwww 泣きながら引っ張られて 学校の教室に遅刻して行く騒動ありwww その時に先生と話す。 


2年生 風邪で熱があり 学校を休むも 先生から病院に行って証明書を提出すれば休みにならないとかなんとか言われ 病院後に学校に寄る。 その時に少し話す。


3年生 去年と同じ担任だったので 特に話す事なかったw


4年生 全く会わず


5年生 転校する事になったので 挨拶に行った時に話したのみ。 転校後の先生とは 授業参観で挨拶したのみ


6年生 初めて 面接に行った。


むしろ オリニチブ 幼稚園時代の方が 先生との面接は多かったです。なので 子供がオリニチブに入る頃には母親が韓国語ができていないと困りますね。 先生の言ってることや自分が聞きたい子供の様子など意思の疎通ができないと信頼関係が築けません。


小学校では 毎年 家庭調査票だったっけか? 新学期に 家庭の家族状況やら子供について気になることや将来の希望など 書いて提出するのですが うちは毎回 日韓の多文化家庭なので 日本の歴史教育で 娘がいじめの原因にならないか心配ですと書いてたのですがwww


6年生の先生と面談したら 先生 読んでて覚えてたみたいで 気にしてくれてはるんやなぁ~と感心しました。先生なんだから当たり前か? 逆に歴史認識が普通の韓国人家庭と違って 二つある家なので、メンドクサイと思われたかな?と思ってましたが、よかったです。


低学年のうちは 学校の様子とか いろいろ話してくれるしいいのですが 高学年になると あんまり聞くと 疎まれるのでwww 学校での様子とか先生に聞けて良かったです。実は今回面接に行った一番の理由は 中学校選択についてだったんですよね。


うちの近所には近くに3校あるのですが 近所の人たちは ここには行くな~という中学校がありましてw どこに送ったらいいのか?また 学校によってそんなに差があるものなのか?と先生の意見を聞いてみたかったのです。韓国だと 毎年選び方が微妙に変わるのでチェックしておかないといけないのよね。


あと 学校でのヒロちゃんの様子とか聞いて日本語ができたり絵を描いたりで友達から認められてる聞きまして、あの絵で??私のセンスが悪いからなのか?全く上手いと思えないのだが。。。謎。 まぁ 先生にも褒められているようなので良かった事にしよう。


丁度 面談行った時間に 男の子がひとり 残って勉強させられてましたが、6年生でも先生がみてくれるんだねぇと ちゃんとしてるわ~と。韓国では 忙しい先生だと 勉強できない子供は放置みたいなのが多いらしいと聞いてたのでw 好感もてましたね。


授業参観も うちの娘を見るより 先生の授業態度を見るので その残されていた子が ついていけるように目を配りながら授業を進めているなぁと。 あと、他の子供の服装とかwww 6年生にもなると デカイ!! 先生より私より大きい学生もいて ビックリですわ。中高生みたいな。。。うちの子 小さいわ~と実感しましたwww しかし 今回のクラス 男の子がよく話す話す。 授業に積極的なのはいいことなのですが、思春期になりつつ男子があんな話すもんかね??と驚きましたね。あとは 来ているお母さん達の観察。 やっぱり 何人かは うちの息子命!みたいな 母親もいましたね。 授業中なのに 途中で親が帰るときに 息子とハイファイブしてたりwww 明るくていいお母さんなんだろうけど、ああゆう シオモニがいるところには嫁に行きたくないなと 思ってしまいましたwww 偏見か?w


たぶん 普通は 自分の子供しか見ないよね?授業参観。


私は他のクラスも見るしw 子供も うちに遊びに来たり知ってる子供だとその子をみたり 先生の授業の時間配分だとか そっちを見るけどね。


小学校はこんな感じです。 





계속모드

先週読んだ本です


계속모드


この本は 収納の本の 時間管理カテゴリで紹介されていた本で読んでみました。原書は日本語でこちら


そろそろ本気で継続力をモノにする!/日本能率協会マネジメントセンター
¥1,620
Amazon.co.jp

自己啓発系の本はあまり読まないのですが、これはなるほど~と思うことが多く良かったです。


何かを続けて 習慣にするって 難しい事なのですが それが ナゼできないのか? 的確に書いてます。 自分でも やらないといけないとわかっているのにできない事って ありますやん? 勉強だったり 家事だったり ダイエットだったり。 韓国語の勉強の課題だったりw


最初はやる気があって がんばるんだけど そのうち飽きてやめるとか いろいろ 自分の中から出てくる やらない 原因が 書いてあり じゃあ それに対して どうしたらいいか?と 対策も書いてあります。


ネットのいろんなサービスを利用したらいいですよ~と紹介してるのですが 日本の本なので日本のサイトで、しかも少し古いので そこは使えないのが惜しいなと思いましたが、ブログも自分のモチベーションを上げるための有効な手段になるんだねぇと初めて知りました。


これを読んでからは始める前に どれくらい後にこうなるから 辞めちゃうんだよね とわかってから 始められるので 納得がいくというかww


これ 子供の勉強習慣をつけるためや 夫に仕事のモチベーションを上げさせるための 嫁の裏コーチング術に使えるんとちゃうか??と 思いましたわ。


ためになる 表があったので パソコンの壁紙にしてみようと思います。


ヒロちゃんのお部屋大公開

狭いので ベッドと正方形の棚しかありません。 下段のおもちゃは 幼稚園時代に園で購入したガベがビックリマーク 小学生でも数学の教具に使えるのでたまに出して遊んでます。奥には洗濯物の小山がwww あの下にプラ衣装ケースが2段引き出しのものが重ねてあるので服を畳んでしまってます。


コートやジャンバーなどの上着は ドア裏に掛けるところがあるのでそこに。


ヒロちゃんの本は上段に集めて置いてます。勉強部屋には辞書やドリルなどの勉強用の本のみ置いて こっちには漫画や好きな本など勉強と関係ない本を置いてます。親の本は勉強部屋に置いてます。


2段目は 空けてますね。 ハオマルのフィギアと黒ひげドカンや パズルの完成版が飾ってありますw


本は毎週借りているので ためないようにしてます。定期的に処分もしてますかね。


白い箱3つは オモチャ ボードゲームとか 縦笛とか入ってます。

狭いけど 基本寝るだけの部屋なのでなんとかなってます。


環境の重要性

今月から ヒロちゃん コンブバンを やめる事にしました。

去年の今頃 見つけてきた ピアノのつもりが いきなり ここに通うと言い出したのね。


先月辺りから なんだかんだと 理由をつけてはサボるようになったので おかしいな?と思ったら 新しく新入りが入ったらしいのですが、まぁ うるさい子供らしく 今までも うるさい トリオがいたのにw さらに うるさくなったので 堪忍袋の緒が切れたようですwww


少人数で先生も良かったし 女の子は そこそこちゃんとしてたらしいので、よかったのですが 男の子がやんちゃで 先生の言う事も聞かずうるさい汗


 福祉館のコンブバンは 人気もないので 常に生徒募集の状態なんですね。特にここは無料じゃないので 安いですが自己負担金もかかりますし、低所得で困ってるなら他の完全無料でやってる児童センターもあるので そっちにいくと思うのよね。


中途半端に 授業料がかかるのに 福祉館に来るってのは もしかして 普通の他のハゴンでは 手におえなくて 出入り禁止なった子たちが来るのか??と怪しんでいます。 うるさいってことは やる気がないってことだから 親もどっかに送りたいけど 来ないでくれと言われるので ここに送った??みたいな図式が。。。 韓国のハゴンは 英語とか数学とか あまりにできないと 入塾すら拒否されるらしいと聞いたので、もしかして??と思いました。


私は 教育費が節約できてラッキーくらいに思う鬼母ですがw 福祉館に所属していたからこそ参加できた 無料スキーやら 新聞社での勉強で奨学金もらえたやら 図書館利用で読書指導受けたやら ボランティア経験だったり 夏休み 冬休みの 時間つぶしができたやら メリットは多かったなと思います。 普通のハゴンでは そういう支援を受ける機会はないですからねぇ。 個別でお金払って 体験させるのばっかりだしねぇ。


6年生最後の冬休みは 多文化の勉強で毎日忙しいので 福祉館に通わなくても お昼は食べれるしw ダラダラせずに済みそうなので 大丈夫だと思います。


学校の放課後授業も受けていないので 3時には帰宅する ヒロちゃん。

友達と遊べばいいのに~と言うも みんな ハゴンで 忙しいらしく 遊ばないのよね。 帰ってきてすぐ 復習なり すればいいのに 彼女の中で 6時までは パソコンさわったり 携帯やら テレビで 自由にしたいらしい。 その代わり 夕食後は 勉強してたけどね。


福祉館に行ってた頃は 6時前に帰ってきて 寝るまでダラダラしてたので 今の方がむしろいいかも。

自分で机に向かってこそ 勉強なんですよ~~~と それしか認めない母なのでw どっかに行って勉強してるって信用してないのよねwww 


ヒロちゃん曰く 家でやったほうが うるさくないので いいとのこと。 わからん問題は 数学は私に聞けるし、そもそも小学校の先生に質問して働いてもらわんと税金の元が取れん!他は特にないのでなんとかなってますかね。6年生でも 塾に行かないからできないってことはないですね。


やっと 机が活用できてる気がします。このお部屋 本棚と 平机と折りたたみの椅子 時計しかないので 図書室代わりに 家族で使えるようにしたので気にいってます。 机を中央に置いたので 私と向かい合わせに座って使えたり なかなか よろしい。


あの 勉強嫌いの ハオマルさえ 1冊本を読みおえたので 驚きました。環境で行動は変わりますねぇ。



프로필プロフィール

koukou

Author:koukou
2001 べネチョゴリという ブログやってました。

カナダで夫と知り合い 日韓遠距離恋愛が3年半続く。
その後 結婚と同時に韓国 
忠清北道 清州市に来る。

최근 게시물 最新記事
최근 댓글 最新コメント
월별 아카이브 月アーカイブ
카테고리 カテゴリ
검색 메뉴 検索
RSS 링크 표기