다문화 멘토링

うちは今年の夏休みから 多文化家庭の子ども対象のメントリング制度を利用して 大学生の先生に家庭教師に来てもらっている。


別に すごい教育熱心なわけではないのだけど、無料で利用できるのものは 上手に利用したらいいんじゃないの?という気持ちなわけです。


これは、家庭教師になる学生さんは 1時間 おそらく1万Wほどの 報酬を教育庁からいただき、多文化家庭の子どもたちに 勉強を教えるという制度でして、制度を受ける私たちは無償です。


1年間か?1学期か?はかわかりませんが 全部で100時間とか200時間とか 時間も決まっているはずです。


うちの場合は 勉強する場所を 学校で放課後残ってするか、自宅でするか 場所を選べたので、自宅でしてもらうことにしました。 親がいないと 適当に時間つぶして 終わりになる場合もあるので、ぶっちゃけた話、そのまま終わってしまう場合もありますしね。。。


大学生はある程度成績を見て選ばれるので、勉強が苦手な人が来ることないようです。


そして、利用してみて 思ったのは 大学生に 丸投げしては 絶対ダメなんだなと思いました。


もったいない 塾代 の日記にも書きましたが、先行学習的にドリルを解くだけで終わらせようとか、子どものペースに巻き込まれて大して勉強できずに終わるとかになるので、なるべく親が一緒にいる空間で利用したらいいなと思います。


親もいたら、こうゆう部分が弱いので見てください!とか 今日は 作文の宿題があるので見てください!とか いろいろ 臨機応変に利用できるのですごくよかったです。 逆に、親が韓国語が出来ない場合は先生に注文できないから、もったいないよなぁ~と思うし、ひどいと適当にあしらわれる場合もあるので要注意ですねむっ


なんせ 学生は完全無償じゃなくて お金もらってますからね!! 働いてもらわないと困りますよね。ガンガン使いましょう!!


小学生になるとこうゆう制度はりようできますし、学校から連絡が来るはずなんですが、ここは 韓国 教育庁から 小学校までは連絡が行きますが、その学校の多文化担当先生がいいかげんだと 生徒まで連絡が行かない場合が 多々あります。


なので、先輩小学生多文化家庭と繋がっておくとかして、どの時期にこういうお知らせが回ってくるのか?事前に把握しておくことです。そして 学校の担任に ガンガン 聞くべし!! 連絡くらいしてもらわないと困ります~とね。


本当はこういう 情報が一ヶ所にまとまった サイトがあればいいのですが 今のところ 各教育庁のHPに隅にあるかないか(笑) たぶん募集時期は新学期 入った後くらいですかね?


利用したい方は 検索サイトで 다문화 멘토링 と お住まいの地域名 で 探せば 出てくるかと思います。


民間でみつけたのが こちら 다정다감 다문화 사업  国民銀行が こんなことしてたので 知らなかったよ~

응진재단 も いろいろ やってるみたいですね。 マメにチェックしておくといいかもね。



いろいろ調べてみるといいですよね。


ペタしてね



読者登録してね

コメントの投稿

非公開コメント

프로필プロフィール

koukou

Author:koukou
2001 べネチョゴリという ブログやってました。

カナダで夫と知り合い 日韓遠距離恋愛が3年半続く。
その後 結婚と同時に韓国 
忠清北道 清州市に来る。

최근 게시물 最新記事
최근 댓글 最新コメント
월별 아카이브 月アーカイブ
카테고리 カテゴリ
검색 메뉴 検索
RSS 링크 표기