子育て中間地点

ヒロちゃんが 小学校卒業 とうことで 韓国での子育てをふりかえってみたいと思います!

幼児の頃は 日本語と韓国語の 二ヶ国語バイリンガル教育をすることになりまして 大丈夫かな?と 言語に異常が発生しないか?そこだけは 常に考えていました。

バイリンガルと言葉の遅れ ~障害か違いか?

【脳と教育】第3回 乳児の言葉の学習と文字能力(後編)~バイリンガルと乳児期の言語環境が後の言語発達に与える影響

(2)0歳から 家庭教師つけ…日本語使わず

バイリンガル育児

とか バイリンガル関連のニュースや記事は たくさんあります。 正直 大変ですよ~ まわりは 母親が日本人だと 子供は日本語できるんでしょう?と 簡単に思われますが そんなもん 子供と親の努力&環境によりますがな。

教材費やらでお金もかかるし 韓国語が母国語なので そこに 言語や知能の遅れや他の影響がでるかもしれないリスクは 10歳くらいまでは常にあるので 何もしないで 勝手に日本語が話せるようになるんだろう~では 苦労すると思います。

しかも 言葉だけじゃなく 日本の文化や環境の影響もうけるので 子供の進路にも少なからず関わってきます。小学生のうちは体験で短期間日本の学校に通うなんてのも 夫や韓国人家族はOK出しても 中高の時期に 日本で本格的に行きたい!!ってなったら 難色を示す場合もありますし。 子供の将来や進路まで どう思っているのか?と 夫婦で方向性を決めておかないと ややこしいことにもなります。

ヒロちゃんに 日本語 とりあえず 話せるように成長して どうなん?と 聞いてみました。

やっぱり よかったと思うと。 逆にお母さんが日本人で日本語が話せない状態で成長してても 自分の夢に関係なかったら それはそれで いい と思うそうです。 要は 日本語が必要か必要でないか その時にならないと わからんみたいです(笑)

そりゃ そうだよね。 読み書きは 自分で勉強しないと できないからね。

いらんもん 押し付けやがって~と 恨まれなかったので よかったかなぁ・・・

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ
にほんブログ村







コメントの投稿

非公開コメント

최근 댓글 最新コメント
フリーエリア
프로필プロフィール

koukou

Author:koukou
2001 べネチョゴリという ブログやってました。

カナダで夫と知り合い 日韓遠距離恋愛が3年半続く。
その後 結婚と同時に韓国 
忠清北道 清州市に来る。

최근 게시물 最新記事
월별 아카이브 月アーカイブ
카테고리 カテゴリ
검색 메뉴 検索
RSS 링크 표기