엄마가 나서면 사춘기에도 성적이 오른다

先月読んだ本です。

엄마가 나서면 사춘기에도 성적이 오른다

タイトルが 成績を上げることに特化したような表記ですが 内容は 思春期の子供に どう対応すれば 落ちつくか? みたいなことです。子供に対する コーチングにも似てるかなと個人的には思いました。

親子で問題があって相談に来る人たちの話なので 思春期で家族関係が悪化した場合は こんなことになるのかぁ~と悪化予防に読んでおくといい本ですね。 ドキュメンタリーでも見ましたが 青少年の家出とか 多いもんね。

思春期だから いきなり 問題が噴出するのではなく 小さい頃からの子供への対応の仕方 夫婦間の関係性など 積み重なったものがあって それが表面化するってのがこの時期かな?と思うので 中高生の親よりも 今 幼稚園児とか育てている お母さんが読んでも役立つ本だと思いますねぇ。

親子間の問題ではあるけど 本質を突くつめていくと 子供以前に 夫婦仲が 思った以上に子供に影響を与えるもんだということ。 うちも両親の夫婦間かが激しかったので 高校生の頃 なんとなく すさんでたかもしれないなぁ・・と自分でも思います(笑)小さい頃は 嫌でも 我慢してたというか 内に秘めてたような気がするんですが 大きくなると 自暴自棄になってたような? 今は安定した夫婦なんですけどねぇ。とにかく 子供には悪影響なのは間違いないですわ。

自分なりに考えた 傾向と対策は

1 夫婦仲をよくするよう 努力すべし  相手を変えるより 自分の考え方 見方を変えていくべし そうすれば相手もなんとなく変わる。

2 子供に忠告や指示よりも まず理解を示すべし イヤイヤ期の子供も 思春期も同じで(笑) 頭ごなしに欲求を突っぱねると 余計に 反発して 幼児は泣き叫び 中学生は 暴れます(笑) なので どうしたいのか とりあえず 私が復唱して 言う! そして ○○したいのねぇ~気持ちはわかるよ~と 全く理解できなくても とりあえず 声に出すと 子供は お母さんはわかっていると歩みより始めたりします。

3 心の余裕を持てるようにする。 正直 いろんな子育て論は巷にありますが 実行するにしても 母親がストレスいっぱいだと やってる余裕がありません。 確かに~と 昔 父母教育で先生が言ってましたねぇ いつも明るくポジティブな母は子供に慕われますね。 人間なのでバイオリズムがありますが なるべく 落ち込まず あんまり深く考えても 疲れるだけなので 前向きに生きましょう。

他にもいろいろあるのですが 本読んで勉強してね~

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(韓国人)へ

内容は良いのに タイトルがなぁ~ 成績ってそんなに需要か?


コメントの投稿

非公開コメント

최근 댓글 最新コメント
フリーエリア
프로필プロフィール

koukou

Author:koukou
2001 べネチョゴリという ブログやってました。

カナダで夫と知り合い 日韓遠距離恋愛が3年半続く。
その後 結婚と同時に韓国 
忠清北道 清州市に来る。

최근 게시물 最新記事
월별 아카이브 月アーカイブ
카테고리 カテゴリ
검색 메뉴 検索
RSS 링크 표기