生命保険と医療保険

私 去年の今頃 保険に入ったと ブログで書いてましたかね? 家族の保険を調べる

まさか 1年後に 私が病気になって手術するとは思ってなかったので、ビックリしました。

保険請求してみたのですが、なんと 保険の調査に入られてしまいました!! 別に保険金詐欺でもなんでもないんですが(笑)

どうやら 保険加入後2年以内に 大きな手術入院した場合 どの保険会社でも調査が入るようになってるみたいです。
ちなみに 大昔に加入した生命保険の手術費は普通に支払われましたけどね。

保険の調査員ってどんな人??と 若干 緊張したのですが 私の勝手なイメージは スーツを着た銀行員みたいなオッチャンでしたが 実際来たのは 私立探偵っぽい私よりも若いんじゃないか?という兄ちゃんでした。

聞かれたのは 過去5年間の病歴の確認 保険に入るときに 通院や投薬などあったり 病気があるのか? その他いろいろ話しましたかね。今回の病気の発見理由とか。 過去の病院通院記録とか 風邪とかどこ行ったとか わからないので 年末調整で使う書類を出すサイト 

国税庁  で 私の病院通院記録を5年分パソコンで確認して帰っていきました。

どうやら 病院に行ってカルテなり確認するのでしょう。 その為に 個人情報の公開に同意する書類にサインしました。しかも10枚くらいも。名前が長いので疲れるちゅうねん!

話をしてて 婦人科の病気だったので 過去の 出産 流産の話もしたのですが 9年前なので やっぱり関係ないみたいで そもそも 保険に入る時に オバちゃんからも 書類にも 病歴ではじかれるのは 過去5年までとなってますから どうこうってのはないみたいです。

ただ 自分でもビックリしたのですが 医療保険の入院費は 90%カバーしてくれるものなのですが 加入1年以内の手術は その50%しか補償しないのですよ。 私 丁度 1年1ヵ月後だったので その辺が怪しまれたのか? 別にこっちが先生に頼んだわけでもなく たまたま その日になっただけなんですけど・・・

保険請求して2週間で入金されていました。 ありがたい。 というか 今保険 やめたら 1年分の掛け金の3倍くらいの儲けになるけど、他の保険に入れなくなるので続けるけどね。

しかし 医療保険ってすごいな!と実感しました。 今回初めて通院費用も申請したのですが、90%保険でカバーできましたし、手術入院費も90%カバーで それとはまた別に特約分が付いたのですが 生命保険の手術費用特約よりは高額でビックリしました。実は 今後も子宮内膜症の治療で1年くらいは通院しないといけないので、そこもカバーできるのは心強いです。

病気になってみて思うのは やっぱり 女性は保険に入っておくべし!と 生命保険はともかく 医療保険は必要だなと実感しました。保険のかわりに毎月積み立てて貯金していればいいんですが、人間 なかなか 医療費として現金ためないんじゃないかね?車の買い替えやら 家のローンとか 子供の教育費なんかで 目先の必要な買い物に使ってしまう(もしくは使われる?)ので うちは強制的に引き落とされる保険で準備するようにしました。

私の場合は 結婚後すぐに 生命保険に加入 よく考えれば 妊娠前だったので もし 流産やら 不妊治療を始めると 婦人科系の病気発見!などで 保険にも入れなくなる場合があるので 女性は妊娠前に入っておくのがいいかと思いますね。 私が新婚の頃は 医療保険が韓国では存在せず 生命保険だけだったんですよねぇ 今は医療保険があるので 良くなりましたねぇ。

ただ うちの場合 保険の担当が シオモニの友達のオバちゃんだったので 私に入る保険金の話をシオモニにしてるのが ちょっと嫌かも(笑) 電話かかってきたがな・・・ でも ちゃんと補償の面では保険設計してくれたのでそれはありがたかったですけどね。 あぁ 治療がんばろう~

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ







コメントの投稿

非公開コメント

최근 댓글 最新コメント
フリーエリア
프로필プロフィール

koukou

Author:koukou
2001 べネチョゴリという ブログやってました。

カナダで夫と知り合い 日韓遠距離恋愛が3年半続く。
その後 結婚と同時に韓国 
忠清北道 清州市に来る。

최근 게시물 最新記事
월별 아카이브 月アーカイブ
카테고리 カテゴリ
검색 메뉴 検索
RSS 링크 표기